ひとり暮らし

本校直営男子寮&提携の男子・女子寮等で
楽しい学生生活をはじめましょう

ひとり暮らしレポート

学生ライフをそれぞれのスタイルで満喫している先輩たちを取材しました。
あなたが「ひとり暮らし」をはじめるとしたら、どんなスタイルにしますか?

学校直営で学生専用厨房完備

中村大橋寮I
ひとり暮らしの場合

安武 翔太郎さん/熊本県立熊本西高等学校出身

初めての一人暮らしは不安でしたが、男子寮のおかげですぐに友人ができました。

同じ高校からナカムラの調理師科に入学したのは自分だけで最初はかなり不安でしたが、入学式前にはすでに同じ寮の友達ができました。また、学校で時間が無く出来なかった調理の練習も学生専用厨房で出来るので助かっています。歓迎会は期待してください。

DATA

収入・支出チェック

収入

奨学金

30,000円

アルバイト

55,000円

支出

寮費

32,000円

(水道代・インターネット代含む)

電気代

1,000円

食費

20,000円

(朝食〈1食220円〉含む)

交際費・娯楽費

22,000円

貯金

10,000円

天神から近いので、アルバイト先も沢山

マンション・アパート
ひとり暮らしの場合

中村 拓土さん/熊本県立菊池農業高等学校出身

ナカムラの先輩や友達と過ごす福岡生活は充実の毎日です!

入学当初は慣れない福岡での生活に不安もありました。実際にひとり暮らしをしていくうちに、徐々に慣れて来ました。ナカムラは行事も多く、中村祭(学園祭)などは、クラスの垣根を越えて実施するのでクラスメイトだけでなく、可愛がってくれる先輩も出来ました。最近は先輩や友達が家に遊びに来てくれ、実習で作ったものをみんなで食べたりして楽しんでいます!

DATA

収入・支出チェック

収入

仕送り

60,000円

アルバイト

40,000円

支出

家賃

37,000円

食費

30,000円

光熱費

10,000円

(電気・ガス・水道)

交際費・娯楽費

23,000円

女子寮はセキュリティもばっちりで安心

提携学生寮(女子寮)
ひとり暮らしの場合

柴田 晏里さん/大分県立大分西高等学校出身

様々な夢を持った友人が出来ました!

大分から進学してきました。初めての親元から離れた生活は期待と不安でいっぱいでしたが、寮母さんが近くにいるという安心感があり、今では楽しく学生生活を過ごしています。寮では様々な目標へ向かって勉強している友達も沢山でき、自分自身の視野も広げることができ、また、多くの人と生活することで、社会人として必要なコミュニケーション能力を高めることも出来ているように思います。

DATA

収入・支出チェック

収入

仕送り

50,000円

奨学金

30,000円

アルバイト

40,000円

支出

寮費

77,500円

(朝夕食事込)

食費

10,000円

交際費・娯楽費

25,000円

貯金

5,000円

その他

2,500円