調理師系学科

CULINARY

活躍する卒業生
ミシュランスターシェフ

ナカムラの卒業生が、国内外のミシュランガイドにて星を獲得しています。

濱野 雅文さん
フランス
料理

Au 14 Février / Saint-Amour Bellevue
オーナーシェフ

(オ・キャトルズ・フェブリエ / サンタムール・ベルヴュ)

濱野 雅文さん

[ 平成7年卒業/福岡県立筑前高等学校出身 ]

5年連続でミシュラン☆を獲得!
ミシュランガイド フランス 2012年版~2016年版

坂井宏行氏が経営する「ラ・ロシェル」で9年間修業し、2004年
に渡仏。フランス中部のリヨンのホテルやレストランで約3年間
腕を磨いた後、Au 14 Févrierの開店に携わり、料理長を務め
る。2013年10月に独立し、わずか4ヶ月半で星を獲得する快挙
を成し遂げた。

Au 14 Février / Saint-Amour Bellevue
フランス/サンタムール・べルヴュ

吉武 広樹さん
フランス
料理

Sola (ソラ) オーナーシェフ

吉武 広樹さん

[ 平成12年卒業/佐世保工業高等専門学校出身 ]

5年連続でミシュラン☆を獲得!
ミシュランガイド フランス 2012年版~2016年版

坂井宏行氏が経営する「ラ・ロシェル」や、パリの星付きレストランで修業。2009年9月から1年間、シンガポールでシェフを務めた後、パリ5区に店を開き、現在に至る。 2014年11月日本で開催された「RED U-35」(若き才能を発掘する、日本最大級の料理コンペティション)でグランプリを受賞。

Sola(ソラ)
フランス/パリ5区

高橋 雄二郎さん
西洋
料理

ル スプートニク オーナーシェフ

高橋 雄二郎さん

[ 平成13年卒業/福岡大学出身 ]

2015年「ル スプートニク」を開店。
わずか半年で1つ星を獲得。

2004年に渡仏。三ツ星レストランをはじめ4店で経験を積み、新時代のフランス料理を探求。帰国後、都内の一つ星レストランの料理長を経て、2015年「ル・スプートニク」を開店。わずか半年で1つ星を獲得。

ル スプートニク
東京都港区六本木7丁目9-9リッモーネ六本木1F
TEL 03-6434-7080

宮本 大介さん
日本
料理

お料理 宮本 主人

宮本 大介さん

[ 平成15年卒業/熊本市立千原台高等学校出身 ]

大阪にある割烹料理の最高峰「本湖月」にて長年に渡り修業を積む。2012年に、中村調理製菓専門学校の卒業生でもある妻・幸代さんとともに、「お料理 宮本」を開店。

お料理 宮本
大阪市北区東天満2-10-28 フローライト南森町1F
TEL 06-6809-6990

内木 雄一さん
日本
料理

嵯峨野 料理長

内木 雄一さん

[ 平成12年卒業/
福岡工業大学附属城東高等学校出身 ]

料理人である父に憧れ、料理の世界へ進む。東京や軽井沢などにも展開している京料理の店で修業を積んだ後、地元福岡の嵯峨野へ。現在は料理長を務めている。

嵯峨野
福岡市博多区住吉2-21-19
TEL 092-271-5745

田中 孝儀さん
日本
料理

天冨良 天孝 主人

田中 孝儀さん

[ 昭和52年卒業/
九州産業大学付属九州産業高等学校出身 ]

東京・銀座の天ぷら料理の老舗「天一」で修業後、1988年に福岡にて江戸前てんぷらの店を開店。そのこだわりの味は、長年多くの食通から愛されている。

天冨良 天孝
福岡市中央区薬院2-4-26 ライオンズマンション1F
TEL 092-771-7387

田中 三好さん
日本
料理

飴源 4代目 主人

田中 三好さん

[ 中村割烹学院卒(現 中村調理製菓専門学校) ]

創業天保9年から続く飴源の4代目主人として、長男である5代目とともに伝統を守っている。自ら摘草を栽培するなど、新鮮な食材を追及しており、遠方から訪れるお客さまも少なくない。

飴源
佐賀県唐津市浜玉町五反田1058-2
TEL 0955-56-6926

三浦 義久さん
日本
料理

無尽蔵 主人

三浦 義久さん

[ 平成4年卒業/宮崎県立富島高等学校出身 ]

高校卒業後、1年間飲食店でのアルバイトを経験。ナカムラ卒業後も同じ店に勤務した後、無尽蔵へ。料理長を務めた後、前店主より経営権を譲り受け、現在は主人として店の経営も行っている。

無尽蔵
福岡市中央区大名1-10-29 ステージ1大名ビル1F
TEL 092-716-3108

卒業生インタビュー

先輩に仕事の ”やりがい” を聞いてみよう。

河野 廉士さん
INTERVIEW:01

グランド ハイアット 東京 チャイナルーム 勤務

河野 廉士さん
(平成26年卒業) 大分県立三重総合高等学校出身

忘れられない練習の毎日。
ナカムラでの学びが、 とても役に立っています。

ナカムラの学生時代に、グルメピック全国大会に出場したのですが、その練習は今でも心に残っています。先生にマンツーマンで指導してもらいながら、練習を繰り返す毎日。大変なこともありましたが、時間内にいかに効率的に仕事を進めるかなど、いろいろなことが身につき、とても役に立っています。今は、校外実習でお世話になったグランド ハイアット 東京のチャイナルームで、材料の仕込みなどを行う板場を担当。最近、鍋の作業補助にも入れるようになりました。「何ごとにも挑戦する」という言葉をモットーに、これからもがんばりたい思っています。

西 敬史さん
INTERVIEW:02

シャトー文雅 勤務

西 敬史さん
(平成26年卒業) 福岡県立太宰府高等学校出身

「お客さまのためになるか」を第一に考え、仕事をしています。

ウエディングなども行っている老舗レストランで、オードブルを担当しています。ナカムラに特別講師として、今の職場の社長が来てくれたときにとても魅力を感じたことと、実際にお店で食事をしたらすごくおいしくて、ここで絶対働きたいと思い就職しました。ナカムラではさまざまなことを学びましたが、料理人としての基礎をしっかり身につけたことが、とても役に立っています。尊敬する先輩の「それはお客さまのためになるのか」という言葉を胸に、大変だから手間を省くのではなく、お客さまのことを考え、手間をかけた仕事をすることを心がけて仕事をしています。

黒木 昌子さん 金子 智美さん
INTERVIEW:03

竹内産婦人科クリニック 勤務

(左)黒木 昌子さん
(平成26年卒業) 宮崎県立都城商業高等学校出身

(右)金子 智美さん
(平成26年卒業) 熊本県立熊本農業高等学校出身

非日常を演出するこだわりの料理で、患者さまをサポートします。

ナカムラ在籍時は、実技試験に向けて、よく友だちといっしょに練習していました。練習が楽しかったことはもちろん、試験の結果を比べ「次は負けない!」と、切磋琢磨することで、自信をつけることもできました。そのとき身につけた「段取りよく動くこと」が、今でもとても役に立っています。私たちが務める産婦人科クリニックは「非日常的な生活を提供する」ことをモットーにしており、味はもちろん、見た目の華やかさや体へのやさしさなど、こだわりの料理を作っています。また、厨房スタッフが直接患者さまのもとに料理を届けるので、患者さまの表情や反応を直接知ることができ、とてもやりがいを感じています。

MOVIE

専門知識や技術が身につく

PROFILE

小宮 健さん

信州そば むらた勤務

小宮 健さん (平成25年卒業)

福岡県立須恵高等学校出身

好きな料理の道を志し、手に職をつけて働きたいと考え、そば職人に。入社してすぐは、お客様と直に接するホールの接客からスタート。接客についてのノウハウを学んだ後、徐々にそば打ちや丼もの、天ぷら作りなど厨房の業務を行うように。将来はそば屋を経営したいという目標もあり、「落ち着いた雰囲気で、お客様にゆっくりそばを食べてもらえるようなお店を開きたいですね」と小宮さん。休みの日は、県外のそば屋を食べ歩き、その土地ならではのそばについても知識を深めるなど勉強熱心。そば職人としてさらなる成長を目指し、熱意を持って日々技術を磨き続けている。

MOVIE

専門知識や技術が身につく

PROFILE

石田 涼さんさん

ガシーヨ・デルマーレ勤務

石田 涼さん (平成20年卒業)

福岡県 九州産業大学付属九州高等学校出身

小学校の卒業アルバムには「将来の夢は料理人」。高校生になるまで色々な進路を考えたが、最終的に選んだのが調理師だった。飲食店でのアルバイト経験と両親の応援も背中を押し、中村調理製菓専門学校へ。専門学校では学園祭や友人とのレストラン巡りなど、仲間と過ごした時間が印象深い思い出に。また学生時代にアルバイトしていたイタリアンレストランが現在勤める店舗の本店で、その縁もあり就職に結びついた。その勤務先は幅広い層のお客様が訪れる海沿いのレストラン。お客様に合せた最適なサービスが提供できるよう、日々奮闘している。