調理師系学科

CULINARY

レストランオペレーション実習

実践力を身につけるレストランオペレーション実習

一般の方も利用できるレストランを、月に5~10回営業します。仕込みから調理まで、大量かつスピーディーに行う能力を習得しながら、料理がお客様に提供されるまでの一連の流れをつかみます。また、料理長やマネージャーも学生が担当し、学生自身の手でレストランを運営。この『レストランオペレーション実習」は一般のお客様の反応がダイレクトに伝わる貴重な実践の場になっています。
(調理師科2年コース 2年生対象)

ナカムラならでは!

レストラン運営のすべてを、学生自身の手で実施します。

動画で見るナカムラレストラン実習

プロセス公開
Start!

  1. 1ミーティングですべてを確認

    材料や調理法ばどを全員で打ち合わせ。予約の人数もしっかりと確認します。

  2. 2材料の仕込みおよび、
    ホールの準備

    仕入れた材料を仕込み。また、オープンに向け、ホールの準備も行います。

  3. 3いよいよ本番がスタート

    自分の役割をしっかりと果たすことが、チームプレイの基本です。

  1. 4進行状況を確認

    各テーブルの食事の状況を把握し、指示します。

  2. 5お客様のテーブルへ

    お客さまの反応にはいつも緊張。食材や料理について、ご説明することも。

本格レストランさながらのメニューでおもてなし

  • 洋食コース

  • 日本料理コース

  • 中国料理コース

メニューは、気軽にいただける900円コースと、前菜からデザートまで本格的に楽しめる1,500円コースを用意しています。一般的なレストランよりもリーズナブルながら、良質な素材と味にこだわった本格料理で大変好評です。営業日によってメニューが異なるため、何度もご来店くださるお客様も多くいらっしゃいます。

学生が運営する レストラン&ケーキショップ Printemps プランタン 営業日はこちら